緊縛魂3 極限羞恥蛙縛り

  • 品番
  • DKD-03 
  • メーカー
  • DragonImage 
  • メディア
  • DVD 
  • 収録時間
  • 100分 
  • 発売日
  • 2013/07/21 
  • 監督
  • 風見蘭喜 
  • 出演
  • 寧々 
価格7200円(税込)

緊縛界 数々の重鎮が名を馳せたが平成の世に何人の師が現存しているのだろうか。古典的縛り、ボンテージ系SM、性交目的の緊縛など様々な志向で活躍しているのだろうが、風見蘭喜の緊縛は「温故知新」。独学でありながら古典緊縛を研究し、本来の緊縛の意味と現代エロリズムを融合した 新感覚的緊縛「縛技」。現在海外からも高い評価を受けている。その中で制作された「緊縛魂」今回第三弾!羞恥蛙縛り。名からすると滑稽だが、縛り手としては羞恥の極み!局部、肛門、乳房、そして羞恥の表情が全て傍観者に露出する。緊縛究極の奥儀!今回アナルポンプを挿入し極限まで広げる行為。 悲鳴と「お許し下さい。」風見氏の縛りは飽くことの無い変幻自在な縛技である。/今回の緊縛技:股間縛り/開脚吊り/羞恥蛙縛り/駿河問い 酒樽落し/片足逆さ吊り/一本縄股吊り 陰核潰し